Loading...

お知らせ

旬房みやわきさまの「お届け&持ち帰りの料理チラシ」を折り込みました。

2020.04.28
新型コロナウイルス対策で緊急にお届け料理とお寿司のチラシを作成しました。オープンして11年を迎える同店もここ数年はやっていなかったのですが(仕出しは随時ありました)オープン当初はお届けや持ち帰りをしていた関係で画像やテキストなど素材は保存してあったのですぐに対応できました。 「お店の料理をそのまま職場やご家庭で」をコンセプトに作成しました、とにもかくにもこれで注文があることを祈ります。

http://www.behit.jp?pg=news&id=39556

補聴器技能者の尾山さまがお使いになる集客のポスティング用ハンドビラを制作しました。

2020.04.23
ホームページからお問合せいたおりだいた尾山さまは補聴器技能の資格を持っておられて「これから補聴器の調整をしたり購入のアドバイザーとして活動するのでチラシを作ってください」とご依頼でした。連絡をもらうまでに自分で作ってみたりネットのデザイナーさんに依頼されたりで、弊社にたどり着いたとか。なかなかこだわりのある方でしたが、気に入っていただけたようでよかったです。これからのご活躍をお祈りいたします。

http://www.behit.jp?pg=news&id=39526

今、何をどうやったらいいのか分からない、けど誰かと話をしたい。はい、よかったら鮫島とお話しませんか。

2020.04.11
松下幸之助さんは「雨が降ったら傘をさせ」と言いました。こういうときは傘をさして雨を凌ぎ次に備えるしかないんですね。追い風なら帆を上げて向かい風には帆を畳み、風が収まるのを待ちながら次の風を読む。人と話すと何かしら話題が出て、知恵が出てきたりします。しかもどうせなら会ったことのない人と話す方が話が新鮮でいいです。よかったら鮫島と話ませんか…いつでもご連絡ください、時間を作ってお伺いします、お待ちしてます。

皆さんと同様に私も売り上げが落ちていて、どうするかと考えとりあえず国金に電話してみようと思いました。
電話していろいろ教えてくれるのは有り難いのですが、支援策が以前とあまり変わってないな…という印象!
すでに返済中の分の返済の相談と借り入れは同時に出来ないとか…、状況によっては借り換えは出来ないとか、結局いつの時代も「自分の身は自分で守る」が基本なんだなと改めて思いましたね。金策のことも仕事も今後どういう方向に持っていったらいいのか分からないし、不安な毎日、でもどうにかしないといけない者同士、ただ話すだけでもいいじゃないですか。

http://www.behit.jp?pg=news&id=39449

リピーターを増やすアイテムを始めました。

2020.03.19
弊社ではスマホでスタンプが出来るアプリを取り扱っています。 今、お店で紙や磁気のポイントカードで顧客の抱え込みをされていますか? 特別な担当者も不要、機械やソフトの購入も不要で、お店はほぼ何もすることはありません。 大手の店舗は自社でアプリを作りますが、とてもコストがかかりますし時間もかかります。 あなたも自社のアプリを持ちませんか…!!

弊社ではスマホでスタンプが出来るアプリを取り扱っています。
今、お店で紙や磁気のポイントカードで顧客の抱え込みをされていますか?
このスマホのアプリだと「@カード忘れが無い」「Aお客様の誕生日などにスマホにダイレクトにクーポンが送れる」「Bお客様の来店状況が分かるレポートを受け取れる」など、抱え込みには最適です。
また、特別な担当者も不要、機械やソフトの購入も不要で、お店はほぼ何もすることはありません。
大手の店舗は自社でアプリを作りますが、とてもコストがかかりますし時間もかかります。
あなたも自社のアプリを持ちませんか…!!

http://www.behit.jp?pg=news&id=39349

エヌフーズ「2020おせち」チラシです

2020.01.25
毎年やらせて頂いているおせちのチラシです。9月に撮影して画像の修正をし、デザインに取り掛かり、やり取りをしながら印刷まで一か月ほどでしょうか…とても緊張感のある気の抜けない期間でございます。けれどもクライアント様からすると今からが本番で、限られた期間で売らなければならない…ホントにご苦労さまです、頑張ってください!

http://www.behit.jp?pg=news&id=39133

アサヒ物産「しゃぶしゃぶ」チラシ

2020.01.25
初めてやらせて頂いた案件です。昨年までは従来の印刷屋さんに発注しておられましたが、無理を言ってやらせて頂きました。無理を言ったのは理由がありまして、前のデザインでもそこそこ売れてはいましたが、それは他に理由があると思いました(売れていればいいんですけどね)けど良いデザインならまだ売れるんじゃないか?そう思ったのです。

http://www.behit.jp?pg=news&id=39132

小冊子を無料でお送りします!「集客に役立つここだけの話」 (ご希望の方は本サイトのお問い合わせフォームから「小冊子希望」と書いて送信してください) 送付後にこちらから勧誘や感想を聞くようなお電話等は一切いたしません。

2019.11.05
小冊子を無料で差し上げます!「集客に役立つここだけの話」 お客様に商品を買っていただくために、サービスを受けていただくために、ほんの少しの工夫で出来ることをコンパクトに書いた本「集客に役立つここだけの話」をプレゼントします。(送料も弊社で負担いたします。) この本はどうにか皆さんのお役に立てないかと考えた末に、当時自分が学んでいた販促の師匠的な方のネタをもとにして編集し、自費で本を作りました。(もちろんお師匠様には許可を得ておりますよ。) この本を作ったのはもう5〜6年前になりますが、気付いたらまだ棚に残っておりましたので今回無料で差し上げます。 堅苦しくなくてヒマつぶし程度に、気軽に読んでいただけるようにページ数も少な目で、文字も大きめにしてあります。 尚、小冊子を送付後にこちらから連絡などは一切いたしませんから、安心してお申込みくださいませ。

http://www.behit.jp?pg=news&id=38786

令和元年9月に新規開業の「おいおい鍼灸治療院」さんを紹介します。

2019.08.16
今年の4月に「開業するのでお願いします」と連絡を頂いてから4ヵ月かけて準備をし、店舗の外観はタペストリィからカッティングシートとその他のご提案、あとチラシ、リーフレットなど全てをやらせていただきました。実はこの手の治療院はいろいろ自治体の表現上の制約がいろいろありまして、アレはダメコレもダメ…みたいな感じでとても難しいんです。なので話をしていく中でなかなかビジュアルの案が出てこなかったのですが、コレだと思ったのがこのデザインです。一見ナニ屋さんか分からないと思います、ではなぜこれにしたかというのは結果(集客)を見れば分かってくると思います。普通は一日でも早く開業したいという方が多い中で倍くらいの時間がかかったのはご本人の考えと都合があってのこと。その分場所選びも考えておられたし、これくらい売り上げればという損益も計算されつたていました。あいおいさんの成功を祈ります。

http://www.behit.jp?pg=news&id=38440

宮島どんぐり保育園さんをご紹介します。看板も弊社でデザインから施工まで行いました。

2019.08.15
この春、姶良市に内閣府主導型保育園として開園しました。さすが県内で唯一人口が増えている姶良市だから需要があるんですね、少しでも待機児童のためにと開園されたオーナーさんは凄いと思いました。最近の保育園はとても良くて乳児のバスタブから幼児のシャワー室まで最新の物が入っていて、これなら安心して子供を預けられるなと思いました。開園前からお話を聞いていて、長く続けないといけない事業なので親しみのあるキャラクターの制作とロゴデザインから取り掛かり、園児募集のチラシを折込みして外観のデザイン施工までさせていただきました。

http://www.behit.jp?pg=news&id=38438

宮島どんぐり保育園さまの園児募集チラシを作りました

2019.05.02
4月に新規で開園した姶良市の宮島どんぐり保育園さまの園児募集チラシです。今急速に増えている内閣府主導型保育園で、この手の仕事は初めてでしたが楽しい保育園になったらいいなと思いながら作成し、おかげさまでご時世なのか需要もあってそこそこ入園希望がありました。

http://www.behit.jp?pg=news&id=37845

旬房みやわきさまのホームページをリニューアルしました

2019.05.02
いつもここで紹介する南さつま市の旬房みやわきさまのホームページをリニューアルしました。特に凄い特徴があるホームページではありませんが、デザイン的に懐石料理のお店なので「らしさ」を出すように高級感を持たせつつ、分かりやすい作りにしました。あとは料理屋さんなので絶対的に写真が勝負なのでコレ用に新たに撮影し直したものも結構あります。

http://www.behit.jp?pg=news&id=37844

進栄テクノスさまのホームページをリニューアルしました

2019.05.02
南さつま市にある株式会社進栄テクノスさまはいろいろなシステムを手掛ける会社で、そのシステムというのはコインパーキングの認証・課金システムや生産工場の不良品自動検出システム、家や会社のセキュリティなど多岐に渡ります。こちらは例えばセキュリティシステムでも現場によって設計から施工までいろいろ違ってくるので、その都度の実績を掲載出来ることがまず大事になります。

http://www.behit.jp?pg=news&id=37843