お知らせ

令和元年9月に新規開業の「おいおい鍼灸治療院」さんを紹介します。

2019.08.16
今年の4月に「開業するのでお願いします」と連絡を頂いてから4ヵ月かけて準備をし、店舗の外観はタペストリィからカッティングシートとその他のご提案、あとチラシ、リーフレットなど全てをやらせていただきました。実はこの手の治療院はいろいろ自治体の表現上の制約がいろいろありまして、アレはダメコレもダメ…みたいな感じでとても難しいんです。なので話をしていく中でなかなかビジュアルの案が出てこなかったのですが、コレだと思ったのがこのデザインです。一見ナニ屋さんか分からないと思います、ではなぜこれにしたかというのは結果(集客)を見れば分かってくると思います。普通は一日でも早く開業したいという方が多い中で倍くらいの時間がかかったのはご本人の考えと都合があってのこと。その分場所選びも考えておられたし、これくらい売り上げればという損益も計算されつたていました。あいおいさんの成功を祈ります。